すなけ日記

気になった物、出来事 まったり更新            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走行試験

 昨日家の周りをひとっ走りしてブレーキの利き具合をたしかめてみた。

 結果は、町乗りには十分な性能なんじゃないかと

 後ろのワイヤーの引きが、少し重いのが多少気にはなるが
まぁ走りに問題が出るほどじゃない感じ

 今後はタイヤ交換やら、トランスファーの台座溶接とか、色々とやってみたいのだが
年内の改造作業はここまでかな~

 ここで、いないとは思うけど一応お断り

     Vブレーキ化は、あくまでも
     自己責任でお願いしますヽ(゜ー゜;)ノ
 
保障されたものでもないし、お気楽な改造なので・・・・

スポンサーサイト

Vブレーキ導入計画完了(仮)

  年末にかけて仕事が激務になり、作業時間がとれなくなる前になんとか
Vブレーキ導入計画完了・・・・(色々と問題はあるのだが・・)


 シマノの最安Vブレーキと同じく最安ブレーキレバー(ビニールの袋詰めって・・・)

 
 前回、色々とプランを考えてのだが溶接は練習と、まとまった時間が必要となる為
今回はひとまず保留・・・ 

 という訳で今回はお手軽ホースバンド4個を使ってガチ留めってことに・・・ 
まぁ位置決めや実際に乗ってみて使えるかどうかも確認したかったので


 早速ホースバンドを左右2個づつ留めてみる ぐらつきは全くない


 泥除けの穴とトランスファーの穴の位置がずれているように見えますが、錯覚です たぶん・・・・


 右側はやはりチェーンに少し当たる・・・ ローギアなのでそうそう使わないと思うが、少し削ろうと思う


 そしてブレーキワイヤー装着


 前は台座があったので問題なく装着

 一応コレで、レバーを握るとちゃんと動くしタイヤもきちっと止まるのだが、走行試験をしてないので実際どうなかは謎・・・

 明日走行試験をやってみよう・・・・ 交通量の少ないとこでな(お

Vブレーキ台座計画 その2

 700cトランスファーを仮取りつけしてみる


 ブレーキの左側だけを位置あわせのために取り付け


 直付けだと赤マル部分の高さが足りず、チェーンに干渉・・・

 ねじ穴部分を切断すれば問題ないが・・・うまく切断できるか謎なので ほかの方法を模索中・・・

Vブレーキ台座計画

 かねてより考えていた”Vブレーキ導入計画”を検討してみる。

 ・台座のないフレームにどうやって台座をつけるか
 
 

実は先日購入していた 700cトランスファー

 

現在泥除けが付いている穴に合わせて、リアブレーキを取り付けてみて丁度の位置にならないか?

 やはりというか、物事そんなにうまくはいかないな・・・ 
そのままではブレーキがリムではなく、思いっきりタイヤを挟む状態になってしまう。

 トランスファーの位置を下げて取り付けるようだ

ここで問題なのが、トランスファーをどうやってフレームに取り付けるか?なのだが・・・・

プラン1 新規に台座を増設

 ホームセンターなどで売っている”ステー”を買ってきて新たに台座を増設 ついでに上1箇所では強度的にも、安定度も問題がありそうなのでブレーキ台座下の両穴にもボルトを通して留められるよう”L字型ステー”を増設
 
 長所  安定度、強度・見た目もすべて問題が無いと思う
 問題点 要溶接 家には新品未使用のちっちゃな溶接機があるのだが、いきなりやって
           みるのはちと怖い・・・・

プラン2 ホースバンド&接着剤

 こちらは、いたって単純、トランスファーの両脇をホースバンドで締め上げる。上部の穴は、金属用強力接着剤で”ステー”を接着してボルト締め

 長所  手軽、溶接スキル必要なしw
 問題点 やはり一番は、強度だろうVブレーキの強烈な力を受け止められるか・・・


 現時点では、どっちのプランで始めるか迷い中。今年最後の仕事休みの月曜日には、どっちかのプランでVブレーキを取り付けたいのだが・・・

改造計画・第2段階完了 後編

 今日の作業は、前編 後編2部構成になっておりやす。前編からお読みくださりませ<m(__)m> 

 RDは、先週の金曜日に到着してました。
 

 激安そして販売終了品ながら、右側現行のRDとこの違い。
こいつは期待できそうですw

 まずは、チェーンを切って外してから、改造サイトで書いてあった通りに4リンクほどチェーンを追加しておく。 48Tにするとチェーンの長さが足りなくなるとのこと。
 
 そしていよいよRD取り付け
 
 このフレームにはRD受けが付いていない為に、RDのかぎ爪部分を挟み込む必要がある。 忌々しいドラムブレーキを再び取り外してから、ホイールを外す。 クイックなら数十秒の作業、でも今はこんだけ作業でも15分はかかる・・・ あぁせめてブレーキだけでもクイック対応に・・・ 

 挟み込んで締めなおして終了。 あぁ文字にするとなんて簡単な作業なんだ(つд・) 


 取り付け完成、 ブーリーがプラスチックなのがなんともw



 全体図 

 クランク&RD装着後 初試走にでかけてみると・・・・

 シフトチェンジも問題なし なによりも速ぇぇぇぇ そしてギア重!!
いいぞこりゃ~~ もうママチャリには負けねぇぞwww  

改造計画・第2段階完了 前編

 
 昨日は、物置の奥底深くに沈む、もう何年?も触ったことすらなく、その存在も忘れかかっていたMTBから、クランクをすっこ抜く&洗浄ために貴重な作業時間が無くなってしまった・・

 かなりヘタっている・・・ もう見なかったことにしたいくらい・・・しかもまたバイオペース・・・
シマノの失敗作とも言われているチェーンリングがどうして2セットも・・・

 まぁ、2号機は、長い距離を走ったりするわけじゃないと割り切って
とりあえずインナーリングを外して、センターとアウターの2枚組にして徹底洗浄

 と、ここまでが昨日までの状況

 今日は、現行の純正クランクを抜くところから作業開始。

 まず左側から、ソケットレンチでクランクボルトを外して、最近大活躍の”クランク抜き君”を差し込んで
六角レンジでグリグリ回していくと、ボロっと取れます。

 次に右側のクランクボルトを・・・ 

 ハイ! ここで恒例となりましたトラブル発生・・・ 

 もう めっちゃ固いんですよボルトが・・・
どんだけ固かったと言うと、ソケットレンチのソケットの角をなめてボルトが空回りするくらい(つд・)
 

 こうなるともう使い物になりません・・・

 しばし、呆然とソケット部分を見つめてました。
それからホームセンター直行・・・ソケット買うためだけに!!

 

 安物レンチセットとは違うこの精度・・・

 新ソケットを装着して恐る恐る回してみると、スコッと回るじゃないっすか!
潤滑油のCRCが効いたのか、ソケットのがよかったのかわからないが・・・
ようやく旧クランク取り外し完了

クランクを外したついでに、BBも分解して洗浄&グリスアップ
 

 新クランクを取り付け、ペダルも移植

 クランク部分はこれで一応完成      RD取り付け後編に続く

7速化途中経過~今後の予定

 RDの調整が決まらない・・・ どうやら6速しか対応していないRDだったらしい・・
という訳で、新規にRD買っちゃいました(゜▽゜;)

 今は、商品到着待ち・・・ 今回買ったのは7速対応だし大丈夫なはず・・・


 ここで今後の改造ポイントをおさらい

 ・リア7速化
     現在進行中・・・ まもなく終了予定?

 ・フロントギア 40T⇒48Tに変更
     ヤフオクで安いクランクセットがないか物色中

 ・前後ブレーキ Vブレーキ化
     これが一番の難しい 前はブレーキ台座があるので問題が無いだろうが、後ろ
     は純正がドラムブレーキだった為に台座無し・・・・

     新たに台座を作る必要がある、グランジの700C トランスファーを活用してな
     んとかできないものだろうか・・・

   おそらく台座まで新設して改造している人なんて、そうそういないだろうなぁ

 こうなりゃ意地だw できるとこまで逝ってみるかwwww
 
 

気分転換

 今日は、2号機ばかり作業を続けていたので、久々にメインをマイチェン

 2号機のスプロケと一緒に買ってあった、シフトワイヤーのアウターを交換

 現行の黒から、青に変更。ますます蒼い自転車にw


 全体


 RD付近

それと 2号機から取り外した 自作ヘッドエンブレムもこちらへ移植


 い~んじゃないw

 ちなみに、この作業を素手で行っていたら、思いっきり右手の薬指をペンチで挟み
でかい血豆が・・・・ よいこのみんなは、グローブをしようね!(* ^ー゜)

悪夢再び・・・

 今日は休みのだったから、RD調整をちゃっちゃと終らせて色々やるぞ~ 
と思ったのがどうもいけなかったらしい・・・

 今回もまたメインの時のようにRDがうまく調整できない(´Д⊂
初期のびもとっているし、他サイトにはスプロケ交換だけならRD変更しなくてもそのまま使えるようなことが書いてあったので問題は無いはずだし・・・

 もう何度調整ボルトいじくったことか・・・・ どうにかガチャガチャ音はしなくなったのだが、ギア変更がスムーズに変らない・・・・ もういっそRDも交換しちまうかとの考えも浮かんできたり・・・・

 作業がちっとも進まないので、とりあえずブレーキにもワイヤーを通してひとまず乗れる状態に・・・



 ヘッドエンブレムを変更、以前付いていたものはメインの方に移植。 
2号機には、限定生産”赤ヱビス”を装着



調整未だできず・・・

 今日は、作業する時間があまり無くてRD調整まで取り掛かれなかった・・・・

 そんな中今日の作業は・・・

・昨日後輪をはめる際に、左側のワッシャーを噛ませていなかった事が発覚・・・・注意していたつもりだったんだが・・・ ワッシャーはめるには、車輪を外さなければならず、また苦労して取り外すしてワッシャー装着

・次の作業は、スプロケと一緒に買ったシフトワイヤーのアウターを交換
ドレスアップのつもりで買ったのだが、取り外してみると結構劣化していて、交換してよかった。




 明日は仕事が休みの予定だから、色々と作業ができそうだぁぁw

 BBと前ハブのグリスアップとか、メインのシフトアウターも前後2本変えたいしな~

スプロケ装着 (仮)

 今日は、ついにスプロケ交換作業に着手

 まずは、フレームから後輪を取り外し・・・ 
クイックが付いていればなんてことない作業なんだが、いちいちボルトを回さないと外れない。しかも車体左側はドラムブレーキのユニットがくっついているために かなり面倒だった。


 くそー いつかブレーキも・・・・・

 後輪を外して いよいよスプロケを外す


 この一瞬の為だけに買った シマノ純正ボス抜きをはめます。

 ボスフリーなので、このボス抜きだけで外れるはず・・・・ モンキーを噛まして
ガンガン クルゥ 何の問題もなくスプロケ外せたw 
うわーすげーさすが純正だー もう二度と使わないかもしれないけど・・・・


 
左側が 7段スプロケ 11-13-15-18-21-24-28
右側が 6段スプロケ   14-16-18-21-24-28

当然だが ギアが一枚分厚い

 スプロケ外したついでに、リアハブのグリスアップをしてみようとロックリングを外してみると・・・

          Σ(゜Д゜)

 グリスがねー・・・・・ あっ! 端っこで少し固まっているあれかぁぁぁ

 いやー 激安というのは、こういうところでコストダウンなんだぁなと妙に関心しながら、クリーナーできれいにしてから シマノグリスをたっぷりと塗りこんでやりましたww


新スプロケを逆の手順で装着


フレームに戻したところで 本日タイムアップ

 RDの調整・ブレーキ調整は明日に続く・・・・


 

 
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。